無苦庵TV第15回『妊娠中の施術は操体にお任せ!無苦庵の施術が妊婦さんでも安心の理由』

無苦庵TV

妊娠中、身体は辛いのに行ける整体院がない…

(まさみ)今産後に無苦庵に通っていただいているお母さんから、妊娠中に「行ける整体院がないと悩んでいた」というお声をいただきました。
無苦庵の整体の施術は妊娠中でも安心して受けていただくことができます。
ただ、他の整体院では妊娠中のお母さんには施術を受けていただくことができない、とご案内されているところが多いと思います。

今日はなぜ、そういった多くの整体では妊娠中施術を受けることができないのか、なぜ無苦庵の施術は安心して受けていただくことができるのかをお届けしていきたいと思います。
それではお願いします。

状態がどんどん変化していく妊娠中、お身体ツライですよね

(院長)妊娠中だからこそいつもとは違う症状で悩んでいる方も多いと思います。
中でも多いのが、腰の痛み、つわり、むくみ、冷えなど、普段からお悩みの方もいらっしゃいますが、よりひどくなってしまったりとか、普段は感じなかったけれど、妊娠してから気になるようになったなという方も多いと思います。

身体が辛いから整体院に行こう、と思っても、受け入れてくれる整体院は少ないですよね。

多くの整体院が妊婦さんの受け入れをお断りする理由

では、なぜ受け入れてくれないかと言いますと、普通の多くの整体ではゆがみを整えるために一か所に強い刺激を与えます。
そうすることによって、お腹の赤ちゃんにも影響がでてしまうんです。
それが、強すぎると流産の危険性もあるので、「施術はお断りしています。」という整体院が多いんです。

あとは、うつ伏せになって値ていただくことができないので、例えば腰が痛いと来店しても腰をもんであげるということができないので、お断りしているという整体院も多いようです。

辛くても我慢するしかないの?!

薬の制限が出てきてしまう、というのも妊婦さんのお悩みでは多いですね。
お腹の中の赤ちゃんに影響が出てしまうので、飲める薬が制限されてしまいます。
なので、「辛くても我慢するしかないの?」と悩みに悩んでしまわれる方が多いです。

いいえ、操体法ならば安心です!

ですが、お母さんの身体を整えるために、強い刺激を与えなければ、お腹の赤ちゃんに問題はないんです。
無苦庵の施術法である操体法は産婦人科でもお勧めしているところが多い施術法で、安全に受けていただくことができる唯一の方法です。

逆子のお悩みにも

例えば「逆子になってしまった」という場合、
原因は骨盤のゆがみによって赤ちゃんが正しい位置にいられないことによって起こります。
骨盤の位置を元にもどしてあげれば、赤ちゃんも正しい位置に戻ることができるのですが、骨盤に刺激を与えてゆがみを整えると赤ちゃんにも影響がでてしまいます。

なので、ほとんどの整体院ではお母さんの骨盤のゆがみを整えてあげることができないんです。
一方、操体法では刺激を与えて元に戻すことはしないので、簡単に、そしてお腹の赤ちゃんに影響なく安全に骨盤を元に戻すことができます。

とにかく困っている妊婦さんに教えてあげてほしいです!

(まさみ)ありがとうございました。妊娠中のお母さんは、身体が辛いのにどこも受け入れてくれるところがない、と悩んでいるということが何より多いと思うので、妊娠中でも受けられる整体があるよ、ということを知っていただくだけでも違いますよね。

(院長)そうですね。心にも余裕ができますので、そういった面でも変わってくると思います。

(まさみ)あなたの周りの妊娠中のお母さんで、どこも受けられるところもないし、身体も辛いし悩んでいるという方がもしいらっしゃいましたら、「無苦庵は妊娠中でも施術受けられるみたいだよ。」とぜひ教えてあげていただければと思います。

それではまた次回お楽しみに。ありがとうございました。

(院長)ありがとうございます。