川越市の整体無苦庵

3ヶ月以上同じ症状に悩むあなたが無苦庵で改善できる秘密を公開

3ヶ月以上同じ症状でお悩みの方の共通点。

それは、自分のからだに向き合う時間が足りていないということです。

あなたはこんな心あたりはありませんか?

無苦庵で解決ができる理由

実際の体験者の感想

中学生の頃からずっと続くひどい肩こりにお悩みで来庵

川越市にお住いの澤田さま

ご来庵のきっかけとそれまでに抱えていた悩みや不調を教えてください。

中学生くらいの時からひどい肩こりで、頭が痛くなり吐いてしまうこともありました。
それが一番辛かったのですが、諦めていたんですよね。
だんだん歳をとって年金生活になったら、整骨院の治療費がものすごくかかりますよね。
毎日のように、月何万も一生かかるのかなぁ・・・、どこにいっても良くならないな・・・と思っていたところに無苦庵のチラシを見ました。

あまり信用していなかったのですが、気になってチラシを2、3週間もっていました。行ってみるのも価値があるかも、と思い電話しました。

今までどれくらいの整体院やマッサージに通っていましたか?

仕事で午後までもたないようなこともあり、昼休みに近所の整体院に毎日のように駆け込んでいました。休みの日は休みの日で川越市内のマッサージを転々として、6ヶ月〜1年行くと、ちっとも良くならないなと先生を変え、変わらず通っていたのは職場が変わらないので、お昼休みに行っていた整体院だけでした。

初めて無苦庵の施術を受けた時の感想を教えてください。

なんて不思議なんだろう、と思いました。未だに良くわからないのですが、先生が触ってくださっているだけなのに、足の先がポカポカや血流がドクドクというのが感じられ、気孔じゃないのになんで?と、まず信じられないような感覚で半信半疑で狐につままれたように帰っていきました。

施術を受けるようになって感じたおからだの変化を教えてください。

肩こりが、会社の近所の整骨院に通う頻度がかなりご無沙汰をするようになりました。肩こり以外にもなぜか、3ヶ月くらいしてからからだ全体が「なんだか私元気!」という感じで、気力というか。

あと持病の心不全もあったのですが、内科で頂くお薬の効果もあるのかもしれませんが、数値がどんどん良くなっていきまして、ここに通ってなるべく歩くようにしているのですが、その歩き方や、帰るときの道のりでの速度や疲れが全然なくなって、かなり元気に、息切れもせず歩けるようになりました。

今不調で悩んでいる方へメッセージをお願いします。

まずはここに来て、だまされたと思ってというのも変なんですが、試してみるのも価値があると思います。

病院で「もう治らない」と言れ、腰椎のすべり症と坐骨神経痛からくるふくらはぎの痛みにお悩みで来庵

川越市お住いのMさま

ご来庵のきっかけと、その時に悩んでいた痛みや症状を教えてください。

半年くらい前から片足のふくらはぎがすごく痛くなったんです。
特に夕方疲れて家に帰る頃がひどく、バス停から家に帰るまでの間に隣の家の塀にしがみついて、「なんで家がすぐそこにあるのに帰れないの!」というくらい動けなくなるほどの痛みで、この痛みは普通じゃないと思いました。

「おかしい」と感じ整形外科に行ったら、腰椎のすべり症と脊柱管狭窄症(通称坐骨神経痛)が神経を圧迫して足にきていると診断され、痛み止めをいただきました。
とくに治療などはなく「もう治らない。」と言われたので、すごくショックをうけていました。

その頃調度両親が具合が悪かったりもして、ストレスがあって、「私が具合が悪くちゃどうしようもない。」、「なんとか治す方法はないか。」と思っていたところに無苦庵のチラシを見て、ストレッチや痛くならない方法はないかと藁にもすがる気持ちで来庵しました。

初めて施術を受けた時の感想を教えてください。

先生の手をあてていただいて、特にマッサージのような力をこめるような動作は全然なかったのですが、すごくあったかくて気持ちがよくて、「自分のからだを見直す時間」のような、今までかまってこなかった、気にもしていなかった自分のからだのことをすごく意識して、じんわりと先生の力が伝わってくるような自分で自分のことを感じていくような、そういう不思議な時間でした。

施術を受けてから感じた日常生活の中での変化を教えてください。

からだの動かし方自体がからだに負担になっている悪い癖がついてしまっている長い間の習慣がしみついているので、そこをどう治していくか、というのを、いろいろと立ち方や動かし方を教わりました。

前は痛くなるまで我慢をしていたのですが、からだがわかるようになってきた、というか、痛くなる前になんとなく予兆みたいなものに気づけるようになって、「これだと痛くなるな。」と思うと、その前にリセットするような動かし方やリラックス法を自分でできるようになったのでひどい痛みがなくなってきたのがすごく嬉しいです。

今不調に悩んでいる方へメッセージをお願いします。

自分のからだの動かし方で痛みが出るというのは身をもってわかったので、痛くて困っている方は、どうしてそういう痛みが出るのかというのを先生は気づかせてくれて、どうしたら良いかというのも教えていただけるので、ぜひ諦めないでこちらに伺ってみると良いと思います。

ひとりで歩けないほどのめまいと手のしびれと肩こりにお悩みで来庵

東松山市にお住いの馬場さま

ご来庵前はどんな症状にお悩みでしたか?

最初は目が回ってしまって起きられなくなってしまいました。
右は大丈夫でも左を向くとだめで、そのうちにだんだん右を向いても左を向いてもうつぶせになっても目が回ってしまって,トイレに行くにもひとりでは歩けないという状態になってしまいました。

ご主人が病院や整体院を探していらしたときの状況を教えてください。

(ご主人)困った、というのはありました。症状をお伝えしてもなかなか理解されない。一回診ていただくというのが一番必要じゃないですか。でも整体院になってしまうと予約予約で、「今日」にはみていただけないんですよね。症状を話してもなかなか理解いただけない、すぐにみていただけない、というのが一番困りましたね。

はじめて施術を受けたときの感想を教えてください。

(奥さま)はじめてのときは自分の体調が悪くて、ベッドに寝るのにも手を借りないと横になれない、めまいがしたりとか…すごく体調が悪くて。1回目は施術の後もまだめまいがしていて、あんまり良くなったとかはわからなかったです。

2回目に来たときにすごくからだがぽっぽっとしてきて、全身に電流が流れているような感じで良くなったというか、からだが軽くなったと感じました。

施術中以外にも変化を実感されることはありますか?

施術の帰りもからだが軽くなって、歩くのも、足も悪いので前傾姿勢になっていたのですが姿勢もすごく良くなったのを実感しました。
家に帰ってからもなにをやるにもラクになったかなと感じました。

同じような症状でお悩みの方へメッセージをお願いします。

(奥さま)私はこちらでお世話になって、これからもお願いしたいなという気持ちです。
姿勢も正しくなって、すごい帰る時がラクになっていますのでこれからもずっとお世話になっていきたいと思っています。
もし私のようなめまいや冷え、肩の痛みなどの症状の方がいたら、こちらでお世話になったらとっても良くなると思います。

(ご主人)変わりましたよ。前に戻った、という感じですよね。回転系のめまいなのでひとりでは歩けなくて、一週間会社も休まなければいけなかったので、それが普通の生活ができる、というのがなにより嬉しいことですよ。こんなにはやく、普通の生活に戻ってくれると思っていなかったので。
今日で4回目、ですので「4回でここまで戻るか。」というのが、本当に驚きです。ですから女房も言っていたように、ずっとよろしければ通いたいというふうに思います。

あなたの人生を変えるお手伝いをしています

どうでしょうか?少し聞きなれない感想ではなかったでしょうか。

それもそのはずです、従来の方法の整体院は溜った疲れを取って肩こりや腰痛を取り除いていく方法で、一方無苦庵の施術は肩こりや腰痛にならないように疲れが溜まらないようなからだを作っていく方法だからです。

だからこそ根本改善していけるのです。 

歪みを整えるのは当たり前のことでそんなに大事なことではありません、その後の過ごし方が大切なことなのです。

生活をしていると、どんなに気をつけていてもからだに歪みが生じていきます。なぜなら動くということは歪むこととイコールだからです。歪んだからだだと栄養や酸素が流れづらくなり、老廃物などの疲れがどんどん溜っていってしまうため肩こりや腰痛を引き起こしていきます。

その溜った疲れで肩こりや腰痛がひどくなっては取ってもらい…またひどくなっては取ってもらう…それでは、いつまでたっても同じことの繰り返しで変わらないのは当たり前だと思いませんか?

無苦庵と他の整体院の違いのイラスト

では無苦庵ではどのようにして施術を行っていくのか、気になってきたと思います。

まずは一度今までの整体院のことと、肩こりや腰痛のことは忘れてください。

からだの歪みがいけないというのはわかった。しかし自分で自分の歪みがどうなっているのか、「わからないし、戻せないよ」と思いましたね。だから一時的であっても「取ってもらう」しかないではないか、と。

イメージしてください。

あなたが気づくと突然、知らない場所に立っていたとします。

迷子で戸惑うイラスト

すると、どこに何があるかわかりませんね。川越はどこ?家に帰るのにも、まずは今いる場所が一体どこなのか?地図などで確認が必要です。

からだも同じで、あなたが今のからだの状態を理解しないといつまでも変わりませんし、戻れません。

そしてからだの場合、それを理解するために使うのが、感覚になります。

一番わかりやすいのが温度ではないでしょうか?
今「暑いな〜」や「寒いな〜」と感じるからこそ、エアコンなどでバランスをとって快適な温度に調整して快適に過ごしたいと思い温度を変えるのです。

今のあなたのからだの状態を知るためのセンサーがすべての感覚なんです。そしてからだが危険な状態に陥れば陥るほど強く反応します。
はじめはあまりわからないと思いますが、違和感不快感などの軽度のものがひどくなるにつれて、どんどん痛みに変化してあなたに危険を教えてくれています。
ちなみに「痛み」という感覚は、「これ以上使うと怪我や病気になっちゃうから使わないでよー」とあなたに教えるためのセンサーが反応していたんですよ。

だから違和感不快感の段階でからだからのサインがわかる状態まで歪みを整え、感覚を戻さなくては、健康的な生活の管理と維持は叶いません。
いつまでも慢性症状に悩まされているのは、あなたがあなたのからだの状態をわからないで居たことだけが原因だったのです。

とはいえ、どの状態が良いのか悪いのかまだわからないと思います。
模型や本などで理論的に理解できるものではなく、実際にからだを通して勉強してもらう必要があります。
例えば、野球のピッチャーになりたいと思い理想的な投げ方の本を読んだら、いきなり20km早く投げることができた。なんてことはありませんよね。
すべてのことに共通しますが、やった分だけ自分のものになっていってくれるのです。

そしてあなた自身でどんどん感覚を磨いていくのです。難しいこともありません。歪みが少なくなればなるほど痛みがなくなり、痛みのような大きなサイレンより前の段階の違和感や不快感の小さいサイレンに気づけるようになります。

改善に導くイラスト

あとは歪みの整え方ですが、あなたの歪みにあったものを毎回少しずつできるようになるまで、しっかりとマンツーマンでやさしく指導して行きます。

しかも、「こうじゃなきゃダメ!」などという完璧主義や押しつけるつもりもありません。

100点満点を目指していくと規制ができて窮屈な生活になってしまうので、問題が起きないで過ごせるように60点ぐらい取れれば十分だと考えています。

40点分で生活に遊びを与えたり、無理な残業やどうしても急ぎのことのために使ってもバランスを取ることできるからです。

簡単な説明でしたが、ご理解いただけたでしょうか?
あとは行動あるのみ、あなたが変わるとからだも変わる!ぜひお待ちしております。

問診の写真

現状を変えたい!そんなあなたは今すぐご予約ください!